子供は親の鏡だから?

年齢的に、子育て世代と呼ばれる私の友達に、お向かいのママにいじわるされている子(ママさんの方ね)がいます。


幼稚園バスの待ち合わせの時に、お向かいのママは私の友達に、いろいろな嫌がらせをするのですって。


具体的な話も聞いたけれど、気分の悪くなる話に、憤りを感じました。

そして、
そんなママに育てられている子供さんが、可哀想になりました。

どうしてか?
「3歳までにいじわるを覚えると、一生いじわるをする人間になる」と、
言われているからです。

友達は、子供には「みんな仲良く」をモットーに、
子育てをしているそうです。

でも、そのお向かいのママは、
ママ自身が「いじわる」をしてしまっています。

「子供は親の鏡」と言いますが、
お向かいの子供さんは、理不尽に殴ったり、突き飛ばしたりする子なのですって。


……悲しいですね、母子そろって「いじわる」なのですから。

哀しい母子ですね。